ぼっちリセラーブログ

twitterリセクラスタのぼっち勢が集結。 集まってもぼっち。やってることはぼっち。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぼっち勢

Author:ぼっち勢
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
Category: うし  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リセGP2014 Final stage決勝大会
大会のことだけ簡潔に書きますね。

大会前にどうしてもネックだったのは戯画でした。
戯画はリフゲムの天敵と認識していて、相手が慣れていれば8割以上負ける確信がありました。
その上どう考えてもファイナルで戯画を使うのは一人。且つ勢いに乗ってるあの人。
他の人が戯画を使うとは思いませんでした。公式で結果を残してる戯画のうち戯画ミラーであの人に勝ってるのは王者さんのみなんですが、王者さんはオーガストの思い入れを知っているので除外してました。
本当にここはずっと悩んでて、大会前のツイートにも漏れてます。

次にオーガスト。
オーガストの愛され方はずっと認識していたし、固定プレイヤーも数多くいるので外す訳にはいかない。
この固定枠のせいで花単を使うという選択肢が早いうちに消えました。
オーガストに対して苦手意識が無くなるまで花単で結果を残し、モデルを抜く勇気を持てたとまとさんは優勝してしかるべきだったかと。

そしてみなと。
我等が主人公かばぷさん以外が使うわけが無い。
その割に花単で踏むと死ぬ。そしてオーガストがみんなコレットを抜いてるのに4投され続けるクリス。
切りました。踏みました。サインもらいました。

月系コントロール。
基本的にリフゲムは不利ですが、コントロールプレイヤー以外が使ったところで負ける気はしませんでした。
リセにおけるコントロールデッキなんて、100%勝てる自信があってやっと1敗ラインに入れる修羅の道で、
かつそれを積み重ねた人じゃないとファイナルで勝てると思ってませんでした。
その条件で言うとmisakieさんは踏みたくない一人で、ことみさんの結果には脱帽してます。

ついでに花単。
この枠も愛され枠且つ無視できない一枠。多いのは分かってました。
自分もオーガストとミラーに勝つ自信が出れば花単で出ていたかも知れません。

他はまあ。当たってから考えようかなと。


で実際。

使用デッキ
バッドエンドゲムセリーフ単

1回戦 花単 アルカードさん ○
手が震えるほどの緊張で肝心な場面でプレミしましたがそこ以外は特に。
床掃除が入ってないとのことで負ける要素も無く。

2回戦 みなと かばぷさん ×
初手サイン求めるところから。
相手返しにクリス出してきて俺のファイナル優勝は無くなる。
確かにいろいろミスったのかなと思うところもあるけどまあ順当に負ける。

3回戦 戯画 フミノリさん ×
戯画wwww
相手全勝の階段wwwwwwwwwwwwww
手札千晶1千晶コンバ3契約2ゲムセって戯画以外には勝てるwwwwwwwwwwwwwwww
負けるわ。

4回戦 花単 緋色さん ○
花単って分かり次第床掃除が有るか無いかだけだったので、
姫が通ってハーモニカって言われた瞬間ホッとしました。
最後にオーバーキルながらAFかずさ雪菜千晶から学園祭で勝ち。


2勝2敗でオポ含めて10位らしいです。

一人予想して切ったみなとと戯画を綺麗に踏んで2敗。
帰って忠臣蔵してたらそれも天運だって大石内蔵助が言ってました。

このあたり運前提で行くなら花単ならもう少し勝てたかもしれません。
でも全勝はおそらく無かったと思います。
それに自分自身ファイナル初参加というのもあったので、デッキに助けてもらったほうがいいとも考えてました。
まあそれもあって後悔は一切ありません。

対戦してくれた方、会場で雪菜を投げてくださった方。
今までリセを支えてきたプレイヤーとスタッフの皆様。
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

Comments

Leave a Comment