ぼっちリセラーブログ

twitterリセクラスタのぼっち勢が集結。 集まってもぼっち。やってることはぼっち。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ぼっち勢

Author:ぼっち勢
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 緋色のKAMI  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

仙台旅行記

どうも!おひさしぶりです、緋色です!


ほかのゲームなどにかまけていてリセする時間が減っていたもありまして、久しぶりの更新となります。





ということでいってきました仙台。
当日朝まで考えた結果、デッキ候補にあがったのは3つでした。

・海水浴ゲムセ

突っ込みがアチュラルに入り、九浄リア(ぺんしる2)の登場により、苦手なゲムセ後のアグレ攻勢に対抗することができ、桜庭のフープジャンプからの確定ダメージなどを避けられ、カウンター相手はゲームセットでリセットをかけられることができ、環境にマッチしていると踏んだデッキ。


しかしこちらは入賞されたはしぞー氏に持っていかれてしまい使用はできずw


・花単

自分の代名詞というべきデッキですね。
こちらは相変わらず、カウンターには若干不利がつくものの、先のうしさんの記事にも登場した、小林唯月の登場により、花日フープネコナイト相手にも不利がつかなくなってきて、ビートダウン相手にはそう負けないデッキになっています。
これはうしさんの入賞からも証明できました。しかし、ほかのデッキに手を出したい、という欲求と、仙台には確定的に一人は強いカウンター使いがいる、という環境読みから選択肢からはずれました。



最後にのこったのははしぞー氏から借りた、日花フープt月(転校、決心)でした。


これは、花火というエリアのおかげでエポナ以外に対して有利をつけられるとふみ、またネコナイト、フープによって普通の戦い方もできる、という両輪があるデッキのイメージでした。



ということでいざ仙台。




一回戦、513氏、日月アイテム、×



こちらの盤面配置が、相手のデッキの動きを見てから整理するには遅く、また盤面整理手段も乏しいデッキだったため、4点ずつ交換、という盤面に。

そこからは相手の平賀のバーンの差で敗北へ。
もう少し早いうちにデッキに対する回答に近づければ勝利も見えたので、自分の理解力の差での敗北って感じでした。




二回戦、花月ゲロかえるん、○


ゲロかえるんでケツァルハニーを使いまわし、攻撃させずロックをするデッキでした。

共感と吉岡チエによって、アグレッシブもちを何度も殴らせることによって解決。打点差を押し付けてそのまま勝利。






三回戦、Bernardさん、花単、×


デッキ相性の上で勝っていたのに、盤面構築が下手だったため、本来の相性どおりの差がつけられず、相手の共感が強く敗北。





ということで二敗した時点でドロップ。その後花単でバトルラッシュへ。


対戦相手は覚えていないものの、10勝1敗でした。
最多勝が12勝だったことを考えると、もう1戦はやくはじめていれば、と思ったもののまぁ、そういうものではいなのでww





ということで、仙台フェスタはあまり奮わない結果に終わりました。


次回は博多フェスタになるのでしょうか、またそのときまで!!!!!!!!!












別件ですが、前日開催のファンタズマゴリア仙台公式大会(ファンタのフェスタみたいなもの)で優勝を果たさせていただきました!!

リセで勝てなかった代わりに、というのもあれですが、せめてもの結果をだせてよかったです!!!




ではではー!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。